コンピュータムーブ採用サイト
For Recruit

株式会社コンピュータムーブ > 採用TOP > 社員インタビュー

社員インタビュー

システム営業部 花田和則

自社開発のシステムや、ハードウェアなどを販売する営業の仕事をしています。

基本的にこれらの販売が中心ですが、自分で考え、売りたいと思う物を提案し、販売することもできます。自ら考えた提案が採用され、お客様に喜んでいただけた時は、何事にも代え難い達成感を得られます。

仕事はやらされるものではなく、自ら考えてやるものです。

世間では営業職に対する負のイメージが強いと思いますが、やり方次第でいくらでも楽しい仕事にできますよ。

学生へのメッセージ

「営業マンは商品を売るな。自分を売れ」という言葉があります。

この仕事は、まずお客様に自分を気に入っていただき、良好な関係を築くことが必要です。その為にはコミュニケーション能力が何よりも大事になります。

学生時代は、思いっきり遊んで、バイトして、そして他人と積極的にコミュニケーションを取りましょう。社会に出たら一番役に立つスキルになりますよ。

システム開発部 和田翔太

中学校、高等学校の校務システムの設計、開発を担当しています。

自分で開発したシステムを直接お客様に導入させて頂くので、以前より便利になったと声を頂けた際にやりがいを感じます。

プログラミングの技術につきましては、社内に知識抱負な先輩方がいるので、教えて頂いて実務をこなせるようになりました。

新しい技術は日々開発されていますので、よりよいシステムを提供できるよう、これからも努力していきたいと思います。

学生へのメッセージ

自分が本当に好きなこと、生涯をかけて取り組みたいことを見つけられるように、様々な企業を調べてみることをおすすめします。

自分の可能性を最大限に引き出せる職場を見つけるために就職活動頑張ってください。

システム開発部 小嶋雅

プログラミングにつきましては、入社してから勉強しました。

未経験ということもあり、教わりながら業務にあたっています。丁寧にレクチャーをしていただけているだけでなく、気兼ねなく質問できる環境がとてもありがたいです。

まだまだIT関連で働く女性の割合は少ないですが、よい意味で女性ならではの意見や提案が出せると思うので、女性も活躍しやすい環境だと思います。

学生へのメッセージ

就職活動は、色々な業種の方のお話を聞くことのできる貴重な機会です。

大変だとは思いますが、やりたい仕事や自分自身に合った働き方を見つけられるよう頑張ってください。

ネットワークインテグレーション部 雨宮道徳

大学・短期大学をはじめ、高等学校や民間ユーザーのネットワーク設計、構築、運用の業務を担当しています。

私自身、学生時代に情報の専門分野を学んでから入社しました。しかし、その知識は”知っている”であり”理解している”ではありませんでした。”知っている”ではどの場面でその知識を活用すれば良いのかわからず、戸惑う場面が多々ありました。

私自身の経験から入社前に専門的な知識を持っているか否かはあまり関係なく、自分自身の成長にどれだけリソースを充てられるかだと思います。技術の進歩は目まぐるしく、常に新しいことを学び吸収していかなければなりません。その先に構築後の達成感や評価が待っています。

日々の努力がお客様に満足頂けるサービスの提供に繋がっていると思います。

学生へのメッセージ

就職活動は自分の長所・短所を正確に把握し、自分自身を見つめなおす良い機会だと思います。

周りに内定が出始めるとあせる気持ちも出てくると思います。ただ、今後のキャリアを左右する重要な局面であるからこそ周りに流されず、納得のいく会社選びをして欲しいと思います。

ネットワークインテグレーション部では自ら考え行動する人が求められます。少数精鋭の部署でもあるため、1人ひとりの役割がとても重要です。そうした環境で仕事をしたい方は、ぜひご応募ください。

Recruit News

コンピュータムーブから採用についてのお知らせ

2020.11.5
社員インタビューページを更新しました。
2020.7.1
採用サイト更新のお知らせ

採用についてのお知らせ一覧を見る

pagetop

株式会社コンピュータムーブ